So-net無料ブログ作成
検索選択

NW-WM1Zを聴く [SONY]

そして・・・

0235.jpg

NW-WM1Zを聴かせていただきましたー。

0197.jpg

いちおうNW-WM1Aとも比較。先に言っちゃうと、NW-WM1ZとNW-WM1Aは全く別物と言っていいくらい違いました。NW-WM1A単独で聴く分には悪くないんですが、NW-WM1Zと比べてしまうと、かなり霞んでしまう印象(右上に見えているXBA-N3についてはまた明日書きます)。

0236.jpg

まさに金塊!(金メッキを施した無酸素銅ということですが)。ずっしり重いです。文鎮としても実用になるレベルを満たしています。

0212.jpg

試聴にはTA-ZH1ESとMDR-Z1Rをバランス接続で使用。

0214.jpg

FEMALE VOCALってことでaikoさんを聴きました。

0204.jpg

FEMALE VOCALモードでは確かにボーカルの明瞭度が上がります。スケーリングの威力でしょうか。DSEE HXの各モードの違いは、ターゲットとする周波数帯域の違いだと感じました(そうじゃないかもしれませんが)。

220.jpg

スペアナ表示。可聴帯域より上の周波数をレベル表示できます。欲を言えばここを3バンドぐらい(例えば20/30/40kHzとか)にしていただけると、よりマニア受けするのではないかという気がしました。

0243.jpg

針式のレベルメーターも表示できます。

IMG_0237.jpg

φ4.4mmのヘッドホンジャック(5極)も装備。ただしTA-ZH1ESを聴いた後、ここにヘッドホンを挿して聴いた音は非常に地味に感じました。


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る