So-net無料ブログ作成
検索選択

やったね日産![新型セレナ] [その他]

自動運転技術「プロパイロット」搭載した新型セレナを8月下旬発売だそうです。

Serena_Debut.jpg

自動運転なのかそれともサポート技術のひとつなのか、詳細は不明だけど「プロパイロット」というネーミングは上手いなぁと思います。「◯◯◯センシング」よりも遥かに踏み込んだイメージがあるもの。日本国内で発売されるセレナにはレーダーなどは搭載せず単眼カメラのみということで、機能限定版という印象はあるものの、やはり大きく一歩を踏み出した気がします。さらに2018年モデルでは追い越し機能を持たせるっていうから驚き。実際問題次に買うクルマって何なんだろう?ハイブリッド?Car Play?新車が陳腐化しなくなってきた現代、よほどのインパクトがないと数百万の買い物はなかなか難しいと思ってしまうものですが・・・これなら「ちょっと試乗してみようかな」って思わせてくれるものがありますね。


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 2

arkstar

現状はまだサポート技術の範疇ですね。
事故発生時の責任もドライバーの責任ですし。

それと、前車追従速度が30~100Kmなんですよね。
渋滞で完全停止が発生している場合は、ドライバーの対応が必要。
この辺りは、全車速対応クルーズコントロールの方に部が有る気がします。

私の車(CP-3)のACC(レーダークルーズコントロール)は、35~105kmの動作範囲なので、
超低速でクルーズコントロールが動作しないもどかしさを感じるので、
今回のプロパイロットの下限30kmがちょっと気になります。
by arkstar (2016-07-19 20:06) 

kanchin

新型メルセデスでも積極的に自動運転を打ち出してきましたね。こうなってくると次に買い換えるなら何らかの自動運転技術を搭載したクルマにしたくなってきます。まだまだこれからだとは思いますが・・・
by kanchin (2016-08-05 01:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る